【細沼りんご園】岩手県二戸市(にのへし)より りんごを農園直送。りんごの通販・販売をいたします


細沼りんご園紹介  収穫時期別のりんご  新着情報  果樹の花  収穫までのりんごの様子   気象のリンク New
2021/01/29(金) 新着情報を更新  
スマホ用(サムネイル画像なしの軽いのです)
  ホームはこちらをクリック   りんごの販売はこちらをクリック 
 コロナ禍が早く収束して、平穏な日常が戻ってくることを願っています。撮影に行きたいなぁ 2021年のりんごの通販・販売は下記の予定です。 
9月15日頃までに収穫予定「つがる」
9月25日頃までに収穫予定「紅いわて」
10月20日頃までに収穫予定「ジョナゴールド」
11月20日頃より12月05日頃まで販売予定「王林」
11月20日頃より12月15日頃まで販売予定「シナノゴールド」
11月20日頃より12月15日頃まで販売予定「サンふじ」

 01.細沼りんご園紹介

岩手県の北部 二戸市(にのへし)金田一温泉地区にあるりんご園です
金田一地区は二戸駅より北に7~8km。 金田一温泉は江戸時代には南部藩の武士の湯治場として利用されていたそうです。
 りんごの栽培に適した気候は
.冷涼な気候
2.降水量が少ない
3.日中と夜の寒暖差が大きい
  .秋に低温があってりんごが色づきます。
2.病気にかかりにくく。つる割れが少なくなります。
3.昼は成長。夜は
寒さから身を守る。という過程を経て大きくなって、実のしまった糖度の高いりんごができます
。 
この地域は年間降水量が平均1,012mm前後と少なく、1日の寒暖の差も大きいのでりんごの栽培に適しています。
 二戸で有名なもの
座敷わらしの宿として有名な緑風荘。火災消失しましたが2016年5月より再建・営業されています。  浄法寺の漆。地元の浄法寺塗で有名。全国一の生産量を誇っていて、東照宮や金閣寺など神社・仏閣の修理に使用されているそうです。 2020年12月に「漆かき技術」を含む「伝統建築工匠の技 木造建造物を受け継ぐための伝統技術」が無形文化遺産登録されたそうです。「うるしの國・浄法寺」はこちらをクリック
折爪岳のヒメボタル。東北有数の生息地で7月中旬が見頃です。暑い日に沢山見られ、風が強い日はあまり出ない傾向らしいです。 九戸城跡。豊臣秀吉天下統一の最後の戦場になりました。城主の九戸政実(くのへまさざね)は小説の主人公として描かれています。
東北最古の古刹 天台寺。作家の瀬戸内寂聴氏が住職をしていたお寺として有名です。  県立自然公園馬仙峡。 男神岩(おがみ)と女神岩(めがみ)男神180mと女神160mと日本にある夫婦岩で一番高いそうです。 
 
二戸 地名の由来は
甲斐の国(山梨県)の南部氏が1189年の奥州藤原氏を滅ぼした戦功として賜った糠部郡(ぬかのぶ)を九つの戸(へ)に分け、戸ごとに村と牧場を置いた。諸説あるそうですが、戸は(牧場)として優良な馬を供給していたそうです。現在は一戸町(いちのへ)、二戸市(にのへ)、九戸村(くのへ)が岩手県。三戸町(さんのへ)、五戸町(ごのへ)、六戸町(ろくのへ)、七戸町(しちのへ)、八戸市(はちのへ)が青森県四戸は現在はないです。
南部弁で最近の曲をカバーしているジンジャー姉妹をホタルに載せていますので興味ある方はどうぞ。


金田一温泉の「湯田りんご」は、形が悪いが味が良いと皆さまから評判で、特にサンふじは甘みと酸味の調和のとれた蜜入りりんごです。
どうぞ、一度ご賞味ください
 
岩手県二戸市金田一字中里13-2
             細沼 英俊

     FAX 0195-27-3632

金田一温泉にある温泉施設駐車場からの眺め。11月にはりんごの収穫祭がこの駐車場を会場として毎年開催され賑わっています。りんごの樹のオーナー制度もあります。昭和45年(1970年)50mプールでは、国体 水球競技が開催されました。



外部リンク
  りんご大学
りんごの効用や特徴、レシピ、各種作業など、りんごのこと全て分かりやすく説明されています。
   わんこきょうだいのうた
You Tube 音が出ますのでご注意。岩手県内の観光地をゆるキャラが紹介しています。  
     二戸市ホームページ
金田一温泉の紹介で、りんご園や座敷わらしの説明もあります。
 
 flightrader
民間機の航跡等や、飛行機の大きさや4発か双発も分かる面白いアプリです。 
   
金田一温泉 観光りんご園
りんごの木1本のオーナー制の募集のページ。 
 
You Tube三陸復興応援ソング「たらりら」NHK盛岡放送局の「いわてみんなのうた」の替え歌 [あまちゃん]の「北の海女」「南部潜り」も歌われています 



 

 02.収穫時期別のりんご

9月15日頃より 6種類のりんごを通販・販売しております
・日にちは平年の平均値で、天候により収穫日は前後致します。状況は新着情報に載せるように致します。
・つがる・紅いわて・ジョナゴールドは収穫日までの予約販売だけです。
 
 早生種(わせ、そうせい) 
 9月20日頃までにとれるもの (紅いわては早生で間違っていました。すみません。)
 中生種(なかて、ちゅうせい)  
 10月20日頃までにとれるもの
つがる   日持ち △
9月15日頃までに収穫予定   

 紅いわて   日持ち △
9月25日頃までに収穫予定   

 ジョナゴールド  日持ち △
10月20日頃までに収穫予定 
 晩生種(おくて、ばんせい) 
 10月20日以降にとれるもの  

 おうりん(王林)   日持ち 〇
11月20日頃より12月5日頃まで販売予定   

シナノゴールド   日持ち ◎
11月20日頃より12月15日頃まで販売予定  

サンふじ   日持ち ◎
11月10日頃より12月15日頃まで販売予定 
日持ちの違いにより(9月・10月は気温も高いので)
在庫なし  つがる・紅いわて・ジョナゴールドは、収穫したらすぐに出荷。
在庫あり  おうりん・シナノゴールド・サンふじは全てを収穫して在庫から選別。


旬の味をお楽しみください   つがる・紅いわて・ジョナゴールドは農園で収穫・選別して翌日の発送です

食べきりサイズ  つがる・紅いわて・ジョナゴールドは基本5kgまで。ご希望でしたら10kgも発送致します。

保存 
 
つがる・紅いわて・ジョナゴールド・おうりんはなるべく冷蔵庫でお願いします。
    シナノゴールド・サンふじも冷蔵庫または冷暗所で。 暖かい場所は傷みやすいです。



 03.新着情報

 
全国 地域別生産量 
岩手県内 地域別生産量
「りんご大学」より参照。 全国区は平成23年度で、岩手県は平成18年度です 岩手県のりんごの生産量は都道府県別で3位。二戸市の生産量は岩手県内で6位です。
 
   
 
2020年新着情報

2019年新着情報
 
2018年新着情報 2017年新着情報 

2016年新着情報

2015年新着情報

2014年新着情報

2013年新着情報 

2012年新着情報



 04.はるの果樹の花

二戸地方は果樹の栽培が盛んです。
4月下旬から5月上旬にかけて桜の花が咲き、次に桃の花・さくらんぼの花が咲きます。りんごの花はさらに1週間位後になります。
りんごの他にさくらんぼが多く生産されています。 7月上旬から中旬に販売されて上等なものは「夏恋(かれん)」の名前で販売されています。
他にブルーベリーも栽培されています。こちらは岩手県内でもあちこちで栽培されているようです
 桃の花 
   サクランボの花 
 菜の花 蜂の写真繋がりで
   りんごの花   

 05.収穫までのりんごの様子

りんごになるまでを2月の蕾から10月の収穫までの写真です。   各種作業については「りんごの写真」に載せます。
上段はサンふじ。下段からはジョナゴールドです。 



 06.気象のリンク

いつもお世話になっている気象に関するリンクです。例として二戸市を表示するようにしています。
tenki.jp 二戸市の天気
10日間の天気予報
右下に地図 雨雲 予測もあり
アメダス ランキングで気温・降水量・風・積雪深

Windy.com
動画で風、雨の動きが10日先まで表示されます。
拡大してクリックしブックマークすると
次回から表示されます。

Windy.com 二戸市付近
気象庁各種データ・資料
気象>下記の気象データ検索>都道府県選択>

岩手>二戸>2020年 二戸市月ごとの主な要素

二戸平年値はこちらをクリック
いざというときに見ているホームページです。
Joint Typhoon Warinig Center
米軍の台風情報。
TC Warning Grahicをクリックで台風の進路が表示
初期はこちら、日本付近は大雑把な印象
熱帯低気圧も表示
気象庁 台風情報
Joint Thphoon Warning Centerと見比べています。
きめ細かい。進路と台風のデータも見られます。
国土交通省 川の防災情報
河川の水位と雨量の状況
地域を選択してください>東北>都道府県名を選択
>市町村名を選択>二戸市>表示>▲>石切所
右下に小さく表示>観測所拡大図>水位観測所付近の川の断面図河川の水位の時間変化


 07.全国に紹介された本と国体ポスター


 
男神岩の展望台から紅葉の夕暮れの景色が、「デジタルカメラ 日本の絶景ベスト100 東日本編」で97番目に載っていてびっくり。
本を購入。97位なのに1ページを使って大きく取り上げられています。

「希望郷岩手国体」ポスターは「六三四の剣」1981年か1985年にかけて少年サンデーに連載された村上もとか氏の盛岡等を舞台にした作品です。
 



>HOME
・細沼りんご園紹介
・収穫時期別の販売品種
・新着情報
・春の果樹の花
・収穫までのりんごの様子

>操作方法の説明 
・リンクついて
・サムネイル画像について
・画像エラーについて
>りんごの販売  >りんごの写真 >北東北の風景  >二戸で見る野鳥  >折爪岳ヒメボタル 
・鑑賞の案内
・ヒメボタルの写真
・折爪岳へのアクセス
・山頂付近の案内
・撮影
・現像
 ご連絡方法   ご質問がございましたらお気軽にホームページ担当の菅原までどうぞ
FAX
細沼りんご園 0195-27-3632
 
FAX
注文書 PDFファイル
TEL ホームページ担当者 
菅原 090-3368-0250

メールフォーム
 
ご注文
メールフォーム
ご質問コーナー
メール
taka-taka78@ebony.plala.or.jp  


Copyright (C) 2011-2021  細沼りんご園. All Rights Reserved.